メニュー

安心のケアサービス メガネ選びのヒント 遠視近視乱視について コンタクトプラザDo
              

お知らせ

2021-06-03 15:30:00

"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"2021年版を詳しく解説いたします!

 

この記事で、"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"とは何なのか、

 

応募方法や使えるお店が分かります。

 

大崎市にお住まいの方、興味のある方は、ぜひ最後までお読みください☆

 

 img20210531_11154526のコピー.png 

 

 

-目次-

 

1.いまさら聞けない"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"って何?そんなにお得なの?

2.誰が対象?条件ってあるの?

3.応募、購入方法は?

4.応募期間、使用期間は?

5.どんなお店で使えるの?対象店舗の紹介

6.まとめ

 

 

いまさら聞けない"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"って何?本当にお得?

 

 

"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"とは、ズバリ【3割増商品券】です!

 

3割増す?って感じの方は意外に多いかもしれません。

 

実はこれ、宮城県特有のものなのです。

 

ある時、東京の方と雑談中に、ふと3割増商品券の話をしたところ「なにそれ?商品券が3割増?」と言われ、驚いたことがあります。

 

なので、改めてご説明させて頂きますと、3割増商品券とは、お正月の3日間(1/1~1/3)のみ販売できる店舗専用の特別な商品券です。(※販売していないお店もあります)

 

10,000円で、13,000円分の商品券を購入することが出来ます。(3,000円お得)

 

20,000円で、26,000円分の商品券が購入可能。(6,000円お得)

 

30,000円で、39,000円分の商品券が購入可能。(9,000円お得)

買えば買うほど、お得に商品券が増えていく、という形になります。

 

では、只今ご説明した「お正月の3割増商品券」と今回の"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"の違いは何でしょう。

 

結論、ほとんど同じです。

 

冒頭でご説明した通り、10,000円でプレミアム商品券13,000円分の商品券を購入することができる、まさに3割増商品券です。

 

 

 

誰が対象?条件ってあるの?

 

 shutterstock_753111403.jpg

 

 

先ほど、〝ほとんど同じ”と書きましたが「3割増商品券」ではあるものの、若干異なる購入対象の方や条件などが設定されています。

 

そちらについて、ご説明していきます。

 

 

①対象者は大崎市在住の方のみです。

 

→大崎市の全世帯に配布されている「広報おおさき6月号(市政だより) 」に「商品券購入申込書」が折り込まれています。

 

img20210531_11154526.png

 ↑こちらが実物(サイズはA4)です。応募の仕方は、事項でご説明致します。

 

 

②1世帯あたり1回の申し込みです。

 

→重複しないように、「商品券購入申込書」に番号がふられている為、1回しか応募できません。

 

 

③上限金額が設定されています。

 

お正月の3割増商品券は、ほとんど上限金額が設定されていないのに対して、今回の"「宝の都・大崎」プレミアム商品券"は50,000円が上限となります。

 

これまでも何度か販売されてきたプレミアム商品券は、その時々で上限金額や購入方法が異なります。

 

多くの方に安全かつ公平に行き渡るようにと、近年は上限金額や受け取り場所も設定されるようになりました。

 

 

④いろんなお店で使えます。

 

お店発行の独自のお正月の3割増商品券とは異なり、「大崎市プレミアム商品券、対象店」であれば(※1)どこでも使えます

 

また、その対象店舗は年々増えており、スーパーや大型店舗、美容室、お花屋さん、多くのお店が対象となっています。

 

対象店については、後で詳しくご紹介いたします。

 

(※1)大型店舗の場合は、専用券は使えません。共通券と専用券の違いは、次項↓で説明します。

 

 

 

⑤共通券と専用券の2種類があります。

 

200913190421-5f5deea5e4de4のコピー2.jpg

200913190421-5f5deea5e4de4のコピー.jpg

    ※イメージです。(前回使用されたプレミアム商品券)

 

共通券(オレンジ):大規模事業所と小規模事業所の両方で使えます。

 

専用券(ブルー):規模事業所のみで使用可能です。

 

一冊、10,000円(1,000円✖️13枚=13,000円分) 購入した場合、共通券が5,000円・専用券が8,000円の割合となっています。

 

 

大型店の定義は、

 

a.店舗面積1,000m2以上の小売店。又、大崎市以外にも同立地法が適用される店舗があるお店。

 

b.本店所在地が大崎市以外にある飲食店(飲食業)

 

となっています。

 

この辺は、慣れるまで少しややこしいポイントだったりします。

 

お店側が青のポスターを貼っていても共通券しか使えなかったり、逆に共通券も専用券も使えるお店なのにオレンジのポスターを貼っていたりするので、

共通券のみ利用できるのか、共通券と専用券どちらも利用できるのか、お買い物前に店員さんに確認することをおすすめ致します

 

 

 

応募、購入方法は?

 

抽選方式による事前予約販売となります。

 

以前は、指定の場所に直接購入しに行く形となっていましたが、コロナ後の前回よりこちらの方式に変更となっています。

 

購入までの流れを順にご説明致します。

 

購入希望者は 「広報おおさき6月号(市政だより)」に同封の「商品券購入申込書」にて、購入希望冊数と購入希望場所を記入し、ハガキまたはWebページで応募します。

 

↓先ほども載せましたが、こちらが実際の「商品券購入申込書」です↓

 img20210531_11154526.png

 

 

ー補足ー

 

ちなみにネットでも申し込みができます。

方法は、「商品券購入申込書」内のQRコードを読み申し込み画面へと進んでいき、「商品券購入申込書」に記載されている番号や必要な情報を入力していきます。

ハガキの場合は、63円の切手代やポストに出しに行く必要があるので、ネットでの申込の方が個人的にはおすすめです。

 

 

当選した場合、「購入予約券」がご自宅に届くのでそれを持って、申し込み時に指定した「購入希望場所」へ行きます。

 

 

落選の場合は、特に連絡はなしです。

 

 

 「購入予約券」と引き換えに、購入希望場所にて商品を購入いたします。

 

抽選→購入予約券が送られてくる(当選)→予約券を持って購入希望場所へ→購入

 

以上が、一連の流れとなります。

 

 

 

購入申込期間・商品券購入期間・商品券使用期間は?

 

shutterstock_288740330.jpg

 

それぞれ期間が定められています。

 

■購入申込期間:2021年6月1日(火)〜6月10日(木)

 

商品券購入期間:2021年7月12日(月)〜7月26日(金) ※平日のみ

 

■商品券使用期間:2021年7月12日(月)〜2021年12月31日(金)

 

 

 

どんなお店で使えるの?対象店舗の紹介

 

大崎市内の色々なお店で使えます。

 

2021年5月28日時点での登録店の一覧を載せておきます。

 

小さいので、クリックしていただき拡大していただくと見やすくなると思います。

 

また、商品券購入時に希望すれば紙でいただけるはずなので、必要な方は貰っておくと良いと思います。

 

使用期間中は、家族みんなが見れるところに貼っておくのも良さそうですね。 

 

ピンクの帯:小規模事業所

グリーンの帯:大規模事業所 

 

 ↓クリックすると大きくなります

アートボード 1.png

 ↓クリックすると大きくなります

 アートボード 3.png

 

↓クリックすると大きくなります 

アートボード 2.png

 

↓クリックすると大きくなります

アートボード 4.png

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今回のプレミアム商品券は以前に比べ、割増額が多く使える期間も長いです。

 

使用可能店舗も上記の通り、たくさんありますよね。

 

とてもお得だということが分かったと思います!

 

ちなみに私は、6月1日にネットで申込しましたよ。当選しますようにー!><

 

まだの方はぜひお申し込みしてみてくださいね。

 

 

もちろん当店でも使用可能です☆(共通券・専用券どちらも使えます♪)

 

メガネの新調予定の方はぜひご利用くださいませ。